2011-09

※注意書き※

このブログはオティークが好き勝手にいろいろなことを書いていくブログです。 ブログ内には鬱っぽかったりわがままでイライラする内容がてんこ盛りです。 タイトルとカテゴリに小説と入っているものは夢小説なのでご注意ください。 著作権はオティークにあります。夢小説は大変痛々しい内容となっております。 カテゴリ「小説」「読書」「ゲーム」「DVD」はもろネタバレです。ご注意ください。 読んだ上での苦情は受け付けません。しかし誤字脱字等の指摘は歓迎いたします。 注意書きはオティークの判断で加筆修正される場合があります。 2012.2.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あうあうあー

ま た や っ ち ま っ た ぜ

orz


昨日
酔っ払い→絡む→寝る

今日
酔っ払い→リスカ→ブログ更新

酷いなあ・・・・

少しは専業主婦らしくなんの問題もなく生きていたいのだが・・・・

ストレス耐性のない自分にうんざりする・・・はあ・・・


まあ、少し言い訳(愚痴だけど)言わせてもらえば、今月の23日に旦那の実家に行ったのね。

そしたら、まあ、旦那の弟の子供(2歳)が母親にしがみついたままなわけさ。

2歳といえば「魔の二歳児」って言われるほど親にとっては一番手がかかる時期らしい。

んでもって自我が芽生えるころだから、自分の馴染みのある人(弟夫婦とウトメ)とないひと(私たち夫婦)の違いを感じ取って馴染みのない人の前では落ち着かないらしい。

まあ、それはしょうがないさ。まだ小さいんだし、おかーさんは大変だしさ。

問題なのは姑で、なかなか落ち着かない(母親にしがみついたままの)その子に「おじちゃんとおばちゃん(私たち夫婦のこと)が帰ったらゆっくりしようか」っていったんだな。

ああ、早く帰れですかそうですか。じゃあなんで食後のデザートなんか出したり話に区切りをつけたりしなかったんだよ帰ってほしいなら欲しいって言えばいいじゃねえかと。

その前だって、ブログに書いたかわかんないけど、「あの時弟夫婦の子供が始終鳴いていたのは、あなたたちがきたせいだ」といわれ・・・・

そんときだって弟夫婦に私を紹介するって目的で御呼ばれして気を使ってたのに(気を使うのは当たり前ですね)なんでそんな来なければよかったのにみたいなこと言われなきゃいけないわけ?

じゃあ行かなきゃ良かったってーの?ふざけんじゃねえやい。

そんで、もうこんな風に言われるのは不愉快だし実際見てても弟さんのお嫁さんは大変そう(ずっとしがみつかれていて食事もできない)だから行きたくないし行かないほうがいいんじゃないかと旦那に言っても「なんで我慢して行ってくれないの」だのなんだのさ。

じゃあ聞くけどさ、私の両親だって旦那に会いたがってるけど、わざわざ気を使って呼ばないようにしてくれてるわけさ。そんでたまに(盆とかね)行ってもそんな風に扱ったりなんかしてるかいってんだ。してないだろう?

それだけじゃなくて、弟の務めている会社がもうそろそろ危ないらしいし、高卒で中途採用してくれるところなんかありはしないのにどうすればいいんだろう?心配で心配でそっちも神経が擦り切れそうだ。

やっぱもうちっとお酒飲もうかな・・・・

なんかどうしていいかわからない・・・・

死にたい・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

結局はさ

※注意!お酒が入っているので、文章が乱れております。




『ノルウェイの森』 上・下

村上春樹 著
講談社文庫
上 約302p
下 約293p



ああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!うぜえええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!

要はあれだろ?「セックスできない女よりもセックスできる女のほうがいいよね」ってやつだろ?

まあ、二十歳になったばかりの男性の考え方をよく表現していると思うけれど、主人公が相変わらずうぜえ。村上春樹の作品は主人公のうざさが嫌だよねえ・・・・・

なんつうの?エロゲとかラノベ主人公にありがちなやれやれ主人公?つうの?巻き込まれ方主人公というかさ。

主人公は能動的に動いてないのにさまざまな女の子が向こうから関わってきてくれて、好意を抱いてくれて、スワッピングもしてくれて。

それでいてこうオサレ()っぽいっていうかなんか無駄にクールで無責任で楽天的で自分勝手なところがイライラする。

こういう主人公ばっかだからラノベは嫌いなんだよね・・・

でもまあ最後のほうで彼女の親友(といってもいい人)と寝たのはさすがにびっくりしたわ。どんだけ節操ないんだよ。まだ彼女が死んで一か月しか経ってないってのに・・・・

なんつうか村上春樹の小説読んでると男性不信になりそう・・・

でも、男性は本質的にはこの主人公とかわらないのかもな。

好きな人がいて、待ってるつもりでも性欲が溜まれば誰とでも寝るし、キスするし、スワッピングするし、アダルト映画見に行ったりするし、好きだとか愛してるとか大事だとか誰にでもいうんだもんな。

別に非難してるわけでもなく、男の人ってそういうのなんともなくふつうにできちゃうんだなって思っただけさ。

しかし我慢して読んだけどあんまり好みじゃないかも、悪いけどさ。




必須らしいけど・・・

『異邦人』

カミュ 著
窪田 啓作 約
新潮文庫
約131p


なんつうか短いのに読み終わるとどっと疲れる・・・・

tkそこに存在した事象がつらつらと並べ立てられているだけの文章がしばらく続いたせいかもしれんね。

ふう・・・

まあ、でも主人公は不器用というか馬鹿正直というか・・・・・

社会生活を円滑に行う程度の嘘がつけないと、周りからは異邦人のように扱われてしまう、か・・・

まあ、どっちにしろ、母親の葬式直後に女と海水浴に行って喜劇映画みてセックスしてなんてまあ異常者よばわりされても仕方ないみたいに思えるのは私が古い人間だからでしょうか?

久しぶり(ry

ぬこの避妊手術が終わったお。

先週からすごくうるさく鳴くから、どこか具合がわるいのじゃないかとおもって動物病院に連れて行った。

そしたら先生が「発情期が始まったのかもしれませんね」ってさ。

んで、なるべくはやめにと思って先週の金曜日に手術して土曜日に引き取りに行った。

金曜日の夜に手術成功の電話がかかってくるときまでは心配で心配でそわそわしっぱなしだったお・・・・

きっと、大切な人が手術するってなったらそういう気持ちになるんだろうとおもう。

今はかなり落ち着いてる、というか元気がない。

・・・にもかかわらずおやつは食べるんだよなあ。無制限に。


あーあ・・・・なんつうか最近本読んでないってか天文対話難しすぐるwww

多分無理だけど、じりじりと読み進めていくと思ふ。

最近の近況とかなんとか

なんかあんまり更新してない・・・・

見る人もいないと思うけどさ。


土曜日は旦那の良くいくmixiの動画鑑賞オフ会に行ってきた。

うはwwwwwwテラ話についていけないwwwwwwwwwww

だってさあ。いちおーヲタオフなんだけどさ。

観た動画が

なんか大学のサークルが作った8mm映画「帰ってきたウルトラマン」のパロディ動画

最近のアニメのOPED集

ドキちゃん(なんか深夜番組のおバカ系ドラマ?)

モンハンアイルー村アニメDVD

月光仮面の一部

平成仮面ライダーのPV集


わーかーんーねえええええええええええ!!!!!

しかも動画環礁がPM1:00~PM8:00
そのあと夜ご飯がPM8:00~AM2:00

13時間ですよ奥さんorz

眠かった・・・

私ちゃんと対応できてたかしら・・・?


日曜日は地域の公園清掃した後、寝て、最近できたというツタヤに行ってきた。

tkコストコでけええええええ!!!!近くのベイシアでけえええええええ!!!!!!

ツタヤもでけえええええ!!!!でも買いづれええええええええええええええええええええええええ!!!!!

でも、品ぞろえ的には高崎のジュンク堂くらいはあるのかな・・・・?

だったら検索機用意しろよと小一時間(ry




今日は、親友と遊びに行ったのぜ。

ランチしてきた。

やはり話があうとたのしいれすね・・・・んふふw

しかも結婚祝いとかもらったし・・・うれしすぐる。

同封されてた手紙に泣いたwww

今度泊りにいくんだw

溜めにwwwwwww溜めたwwwwwwうぇwwwwww

ぶっちゃけ新耳って書くこと無いんだよね。

あんまり書くとネタバレになるし・・・・
ネタがバレてる怪談ほど白けるものはないw

だから第十夜まで溜めようと思ったけど、意外に第九夜が読み終わらず第八夜までの感想になるます(^q^)あうあーwwww

「新耳袋 第六夜」
木原浩勝+中山一郎 著
角川文庫
約270p

幽霊マンションの話が怖かったなあ・・・

もし幽霊とか外で遭遇するならまだしも(それでも怖いけどさ)自分の家は安全でありたいじゃない?

それなのに本来リラックスできる安全地帯であるはずの家がそれってかなり嫌だよね。

それでもこの人はずっと住んでたんだねえ・・・・・

いくら仕事やプライベートが充実してたとしてもさあ・・・

あと二章の『訪問者』がめちゃくちゃ怖かった。

覗きこまれる系は苦手なんだよう・・・・


「新耳袋 第七夜」
木原浩勝+中山一郎 著
角川文庫
約269p

『ノブヒロさん』の話は怖かったけどなんかその『エツコさん』にイライラしたw

tk友人があんなに進めてくれたんになんでお坊さんのとこに行かないのwwwwww



「新耳袋 第八夜」
木原浩勝+中山一郎 著
角川文庫
約258p

今巻は怖いというより不思議な話が多かったような。

新耳ってそんな感じの空気だよね。

怖いのばっかじゃなくて不思議なものとかそういう系。

そういう空気嫌いじゃないぜ(キリッ





あーーーーーー!!!

覚えてなーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!

やっぱり話数多いと覚えてらんないお(;ω;)

記憶力が残念なせいですねわかりまする(^q^)あうあうあーwwwwwwwwwwwwww





・・・・・・・・・・・・・さて第九夜・第十夜をぬるりと読んでしまいますか・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

オティーク

Author:オティーク
初めまして。オティークと申します。

ボーダーのなりそこない系メンヘラ屑女です。
ついでにネット中毒

実は結婚してたり。
まあ、おんぶにだっこのごみくずですが・・・・orz

これだけでは何なので、もっさりと自己紹介でも

好きな食べ物・・・・・スープ系の食べ物が大好きです。tkスープ系なら何でも。あとはおつまみ系・お漬物・魚卵等々。麺類も好き。そして果物。

嫌いな食べ物・・・・あんま好き嫌いはしないけど、強いて言うなればしめさばみたいな酢のにおいがきつい奴かな・・・。めかぶは食感が嫌い。

好きな飲み物・・・紅茶(フレーバーティーとかって美味しいよね)・炭酸水

好きな生き物・・・・ぬこ!ぬこおおおおおおおお!11

趣味・・・・ネットサーフィン・読書・特撮・DVD鑑賞・タロット占い・ゲーム・寝ること・食べること(ピザ並感)

好きな本・・・・夢十夜、ドグラマグラ、レベル7、オジいサン、ルポ・ドキュメンタリー系 等々浅く狭く

好きな漫画・・・なるたる・ねじ式・寄生獣・むこうぶち・ASTRAY

好きな映画等・・・ヤン・シュバンクマイエル全般・ウルトラQ・初代ウルトラマン・ゴジラシリーズ全般

好きなゲーム・・・・大神・キラー7・キングダムハーツ・スカイリム・テトリス・WoT

良く聞く音楽・・・・ゲーム曲・JAZZ・特撮BGM等

補足・・・どうしようもないゴミ屑です。構ってくれるときっとうれしいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
その他 (3)
日常 (96)
妄想:ガンダム (1)
料理 (4)
ゲーム (13)
読書 (66)
ニコ動 (1)
TRPG (6)
ぬこ (8)
DVD (15)
小説 (7)
音楽とか (2)
映画 (3)
妄想 (4)

リンク

ついったー

ぼそぼそとつぶやいています

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。